>

業者の経営時間を知ろう

この記事をシェアする

年中無休で経営する

不用品回収業者は、年中無休で経営していることが多いです。
ですからお盆や年末年始に大掃除をして、不用品が出た時でも対応してくれます。
後回しにすると忘れるので、処分したいと思った時点で連絡してください。
丁寧に自宅を掃除していると、掃除が終わるのが夜になることがあります。

それでも構いません、業者は24時間経営なので、深夜でも早朝でも連絡できます。
昼間は仕事で忙しくて、業者を呼んでいる時間がない人でも安心ですね。
帰宅してから、業者に来てもらってください。
連絡すれば、30分ぐらいで自宅まで来てくれます。
スピーディーな回収を実践している業者だったら、15分ほどで回収しに来るでしょう。
各業者の特徴を見て、依頼するところを決めてください。

引っ越しのシーズンは避ける

引っ越しの準備尾している時に、不用品が見つかって処分を依頼する人が増えます。
不用品回収業者に依頼する件数も増えるので、混雑すると覚えておきましょう。
連絡した順番に、回収しに回ってくれます。
連絡が遅くなると、順番が最後になるかもしれません。
早く処分したいなら、引っ越しシーズンは早めに連絡することを意識しましょう。

引っ越しシーズンは、3月頃です。
なるべくその時期は、依頼しないように行動することも大事です。
自分も引っ越しをするために、不用品を処分しなければいけない人がいるでしょう。
2月の後半頃から自宅を整理して、業者に連絡すればスムーズに回収しに来てくれると思います。
依頼するタイミングをよく考えてください。


トップへ